歴史を色々考えるネタ雑録ブログ

戦前・戦中当時の記述を読む事によって、歴史に対して新たな認識を得られるのではないか?、と思うんですけどね。

タグ:山縣有朋

 山縣有朋(1838~1922)の評判は戦前から低かったそうだが、これを見ると必ずしもそうではない様だぞ。   一言一句苟もせざる山縣有朋  日露戰役( 日露戦役 )は、日本の興廃にかゝる重大戰役であつた。 『果して、勝算があるか』  斯う突き詰められる ...

 今回は原敬(1856~1921)氏のお話だが、何れ程の人物であっても、全てが後の世の歴史になる訳ではない様だ。  誠忠無二の原敬  關西( 関西 )旅行に出掛ける原敬氏が、玄關( 玄関 )で靴をはいてゐると、送りに出た奥様が、 『京都の御土產には、いもとごばう( ...

このページのトップヘ